2016年12月1日木曜日

久しぶりの

学会の雰囲気。
今日から始まる(発表は明日から)日本サンゴ礁学会の自由集会に夜から参加。

事務所から歩いて10分の距離でだいぶ助かりました。


今回は地球科学分野の先輩方の企画する自由集会。過去の地球環境やサンゴ群集について調べる地球科学分野の研究と、現生のサンゴ群集の遺伝的多様性や生態といった生物学分野の研究が複数発表されました。

地球科学分野の話はなかなか聴く機会がなかったのでどれも興味深かったです。ブレイクスルーを狙う新たな研究手法や視点に感心しっぱなしでした。そこは研究以外でも見習いたいですね。

この一年で興味の対象を広げてちょっと自信のないところもありましたが、長く付き合ってきただけにサンゴ研究の話はすんなりと興味関心の範囲に入ってきます。他の生物についてもそうなるくらいに知識と経験を積み重ねたいですね。


全部は聴けないけど、明日からの発表も楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿