2016年8月29日月曜日

GmailのPOP3受信できていませんでした回避の術を発動

なーんかみんな返信遅いなぁ。というか全く反応無い!むむむッ

なんて思いながら連続するイベントや一日かかりっきりの業務にバタバタしていたら、7日間もメールを受信できていませんでした。

8月の頭くらいから360°カメラの購入に悩んでいます。これはストリートビューのiOSアプリで撮影。

普段は仕事用のメールアドレスアカウントをGmailに突っ込んでWebブラウザで対応 or アイフォオンでメールチェックみたいに使っていました。クローム拡張機能等でいろいろカスタムできるのでメーラー使わんのです。

同僚から「あのメールよんだ?」的な報せを受けるも受信ボックスに未読メールなし。「さてはまだ受信できていないな」と思い、アカウント設定から”メールを今すぐ確認する”を連打。しようと思ったら・・・

前回のメールチェック:7日前

ひでぶっ!!
スタンドも月までぶっ飛ぶ驚き。汗が止まらず鼓動が早くなるほどにビビリです。受信ボックスには未読メールが現れ、チェックする間も五月雨式に増えていき、さらに汗が・・・。

もともとGmailのPOP3受信の間隔が長い時で1時間くらいあってちょっと嫌だなぁと思っていたのですが、こんなに受信できていないのは初めてでした・・・。

日曜の深夜ということで今返信するのもなんかアレなのでさっそく改善のための作業へ。Chromeに以下の二つを導入して自動的に3分間隔でPOP3受信の確認ができるようにしました。

Tampermonkey(ユーザスクリプトでWebブラウザの機能をカスタマイズできる)
GMail POP3 Checker(自動でPO3受信を確認してくれるユーザスクリプト)

参考:Gmailの外部アカウントのPOP3受信の遅延を無くす最強の方法 - 余白の書きなぐり 

まずはTampermonkeyをChromeに追加。その後、GMail POP3 CheckerのページでInstallにあるChromeの項目より”Install my script”をクリックして終了。Gmailを開いて更新かけると右上に次にPOP3受信を確認するまでのカウントダウンが現れました。

以前は無料で8分間隔でのチェックだったようですが、2016年8月29日現在では12分間隔になっていました。GMail POP3 Checkerがドネーションウェアという、「便利だったらお金ちょうだい。もっと便利になるよ!」というものだったのでわざわざPaypalアカウント作るところからやって5ドルつっこんだ。そしたら3分間隔で受信チェック、余計な機能をOFFが可能に。


ここ最近は公私共にアクシデントが続いており、人生で初めてユタにお祓いしてもらおうか悩んでいる日々ですが、弱気にならずに乗り越えていきたいと思います。メールの返信が遅れてしまい、大変ご迷惑をおかけいたしました。上記のように改善いたしました。月曜の朝に怒涛の返信ラッシュ&お詫びをいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿