2016年4月6日水曜日

海辺のいろいろリーフウォッチング 〜屋嘉田潟原を歩く!学ぶ!楽しむ!〜

4月9日(土)に実施されるキュリオス沖縄のモニターツアーが直前に迫っています。ちょっとお知らせが遅くなりましたが下記にご案内いたします!興味のある方はぜひご参加ください。

キュリオス沖縄Facebookページ
キュリオス沖縄 Webホームページ



 海辺のいろいろリーフウォッチング 
〜屋嘉田潟原を歩く!学ぶ!楽しむ!〜

<ツアーの内容>
「海辺」と聞いてどんな場所を思い浮かべますか?
  
「海辺」と一言で表わしても、実際にはいろいろな環境が存在します。裸足で歩くと気持ちいい「砂地」やゴツゴツとしたワイルドな「岩場」、視界いっぱいに広がる広大な「干潟」、海草が生い茂る「海草藻場」などなど、海辺の環境は実に多様です。それらの場所にはその環境を好む海の生き物たちがそれぞれの「生き方」で暮らしています。

リュウキュウスガモが生い茂る海草藻場


と思ったら今度は岩礁帯が出現。サンゴもちらほら。

今回のツアーでは、そんな多様な海の自然を味わってもらうために、複数の環境が隣り合って存在する屋嘉田潟原をご案内いたします。どんな場所に、どんな生き物がいるのか、いっしょに探してみませんか?
 
日中も潮が引くようになったこの季節、いっしょに海へでかけましょう!

<こんな方にオススメ>
・生き物が好きだけれど、どこに行ってどうやって観察したらよいか分からない方
・本州から沖縄に来て数年になるけれど、海で遊んだことがない方、機会を逃してきた方
・海で生き物探しをするけれど、それがどんな生物なのかよく知らない、知りたいという方
・何事にも知識欲旺盛な方
・お子様が生物大好きだけど、それに付いていけなくて困ってる方
・飲み屋で肴に海産物が出たら、それをネタにインテリぶりたいという方
・沖縄の海が好きだけど、どこがどう素晴らしいのか、人にきかれると説明しきれず歯がゆい思いをしたことがある、という方
 
<案内をするガイド>
今回参加者の皆さまをご案内するのは沖縄の生き物を対象にした研究経験のある博士(理学)です。
 宮崎悠 http://biograffiti.net
 仲栄真礁 http://s-nkem.blogspot.jp
 佐藤寛之 http://okinamamono.ti-da.net
 
<概要>
日 時:2016年4月9日(土)12:00−14:30
 ※11:50までに集合場所へお越しください。
集合場所:恩納村ふれあい体験学習センター(国頭郡恩納村字恩納5973)
下記のリンク(Google マップ)をご参照下さい。
  https://goo.gl/maps/gmHM1NbckUT2
参加費:
 大人3500円、小学生1500円
 
<ツアー参加に必要なもの>
濡れても良い運動靴(サンダル・クロックス不可)またはフェルト底のマリンブーツ、動きやすい服装(長ズボン〜7分丈)、帽子、水分補給用の飲み物
※今回のツアーでは必ず靴が濡れます。
※当日はこちらでペットボトルホルダーをご用意いたします。
 
<備考>
ツアーの様子など、写真を撮影させていただくことがございます。撮影した写真は、弊社ホームページなどで使用させていただくことがございます。(ご都合の悪い場合は、その旨をスタッフまでお伝えください。)
 
<お申し込み>
参加希望の方は下記の申し込みフォームよりお申込みください。
参加申込フォームhttp://goo.gl/forms/xgX8PBbVeB
 
フォームがうまく開かない場合、入力方法が分からない場合は、メールまたはお電話にて受け付けいたします。前日の4月8日(金)の18:00までにお申し込み下さい。
 
<モニターツアーに関するお問い合わせ先>
担当:仲栄真 snakaema@curiousokinawa.com


0 件のコメント:

コメントを投稿