2013年12月21日土曜日

ケアンズ 食べ物編 カンガルー食ったぜいぇーい\(^o^)/

ケアンズでの食べ物関係をあげてくぞー。





まずはJetstarの機内食(笑)




夕食。フィッシュ!



朝食。スクランブルエッグていうんだっけか?ドロリッチでした(笑)


夕食の3時間後に朝食とか。CAのお姉さんが寝てる乗客の肩を叩いて起こしながらどんどん配っていくのが印象的でしたな。味は微妙。


ケアンズに到着し、お昼はケアンズ駅のショッピングモール内にあるマック。写真忘れたけどオムレツバーガーはクソまずかった(笑)そしてマックフルーリーの色が青い。。。

夕飯はレストランに入る勇気がなかったのでコンビニで買ったカップヌードルにチャレンジ。


3ドルくらいしたぜ(ちなみに両替は1ドル91円くらいだった)。日本のカップヌードルがどれだけ素晴らしい味なのかを実感。

スーパーやコンビニで売られていた飲み物で気になったのはRED BULL系のエネルギー飲料。日本にはないサイズでした。




学会中はお昼ご飯がでてきたので楽でした。


フィッシュ&チップス!うめし!



肉も大きく、味もうめし!なカレー。ライスはタイ米でサラサラしてた。

学会初日の魚フライと2日目のカレーがうまかったけど、あとは野菜ばっかりヘルシー過ぎて残念だった(´Д`)



研究室のメンバーとの夕食でカンガルーカレーにチャレンジ!





Australia Specialty ということでカンガルーカレーは30ドルくらいしました。普通のカレーは20ドル弱だったのに。。

カンガルーの肉は臭みは少しあるものの美味しかったです。ほとんどカレーの
味だったけど。

オーストリアといえばオージービーフ!ということでステーキや!!



うめし!翌朝までお腹いっぱいだった。



お次は日本食レストラン。入店早々に「いらっしゃいませー」て言われたがな。

完全に回転寿司なんだけど、メニューをみるとラーメンまであるというね。









ということでSYOUYU RA-MEN食ったった\(^o^)/ けっこう豚骨の味もして濃かったな。


研究室メンバーと最後にいったタイ料理のお店Khin Khaoはおすすめ。自称ケアンズで一番うまいタイ料理の店。



店の中はおしゃれでした。肝心の料理は食うのに夢中で一枚も写真撮ってません(笑)



学会の途中でBanquet(バンケット)っていう野外でのお祭り?宴会?があって、そこではカンガルーの串焼き、クロコダイルの唐揚げ、生牡蠣などなどAustralia Specialtyなメニューでした。



生牡蠣とエビが小さなボートに氷と一緒に大量に盛られてた(笑)

クロコダイルはチキンみたいで美味しかったよ。カンガルーの串焼きもそんなに臭くなかった。生牡蠣はパス。

ビールはうまいのとそうでないのがありました。写真のやつはちと薄味。



ケアンズ滞在中にら2回も訪れたRusty's Marketには出店もいくつかあって、肉春巻き食いましたよ。他にもミートパイ的なものとか唐揚げ的なものが売られてました。





ここでは日本人夫婦がお店出してました。さつま揚げとか出してた。




最後は冷凍食品にチャレンジ。電子レンジで3分チンするだけ。豪華?にステーキ!


肉はけっこう柔らかくてうまかた。



という感じで、ケアンズでの食事編でした。市内にはファーストフードやカフェ、レストランがたくさんありました。しかも日本食から中国、ベトナム、タイ、インドなどなど、かなり多国籍。まあ、よく考えたら日本もそうなんだけどね。なのでカンガルーなどのAustralia specialty含めて、いろいろと食事を楽しむことができると思います。

まあ、外食は金がかかるので安上がりにするなら自炊がいちばんだけど。

とりあえず、今回の旅ではカンガルーとクロコダイルが食べられたので良しとしましょう!!

ごちそうさまでした!!

0 件のコメント:

コメントを投稿