2013年12月21日土曜日

映画『アベンジャーズ』を楽しむための事前準備云々かんぬん

さあ、いよいよ『アベンジャーズ』が公開されましたね。
さっそく友人と観に行きましたが、期待通りの作品でしたよ!
アベンジャーズのメンバーである各ヒーローたちのスピード感あふれるバトルは一瞬も目が離せませんでした。


米国では様々な興行収入新記録を樹立しているようで、
日本でもどれだけ盛り上がるか期待されています。

そんなアベンジャーズですが、なんともまあめんどくさいことに事前準備を幾つかしておかないと120%楽しめない映画になっています。普通に観ても楽しめるとは思いますが、全身全霊楽しみたい方にはやはり事前準備が必須です。

以下、僕なりに必要だと思う事前準備です。
参考になれば幸いです。


1.関連作品を最後の最後の最後まで観る

以下の関連作に今回の『アベンジャーズ』の伏線となる映像が収められているので、エンドロールの最後の最後まで観て欲しいです。
特にアイアンマン2、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカはマストで。

『アイアンマン』(2008年)
『インクレディブル・ハルク』(2008年)
『アイアンマン2』(2010年)
『マイティ・ソー』(2011年)
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)

上記の劇中に共通のキャラやワードが出てくるので、その関連性をチェックしてほしいです。また、例えばアイアンマンでは背景にキャプアメの盾が映っている(←僕は見逃した)など、さりげなーい演出もあるので、一瞬足りとも画面から目を離してはいけません。トイレに行くときは必ず一時停止をしてからにしましょう!!

ちなみにそんなに観てる時間ねえっていう人は公式ページのキャラクター紹介に目を通していくだけでもだいぶ違うと思いますのでこちらもぜひ!

映画『アベンジャーズ』 公式ページ‐キャラクター紹介‐




2.原作者スタン・リーの顔を覚える

このおじいの顔を覚えましょう。


このおじい誰よッ!?と思うかもしれませんが、このお方はファンタスティック・フォーやハルク、マイティ・ソー、スパイダーマン、アイアンマン、デアデビルなどなど、多くのMARVELヒーローの生みの親、つまり原作者なのです。

そんなスタン・リー氏が今回の『アベンジャーズ』にカメオ出演をしているので、ぜひ顔を覚えて上映中に探してみてください。

(なんかどっかの企業のしゃちょさんもカメオ出演してるけど見つけても大して面白味もないのでシカトしてOK)

ちなみに上に挙げたアベンジャーズ関連作を含め、スパイダーマンなどの他の作品にも出演しているので、多くの人が観たことがあるはずです。

過去の出演まとめ動画はこれ↓↓





3.お気に入りのキャラを見つける

いわゆる推しメンですね!
ちなみに僕はアイアンマン推しだよ!
あのガシャンガシャンいって装着する感じがたまらんし、
劇中の塗装の剥がれ具合がいい味出しすぎだよ!



アイアンマンの次はホークアイ推しだよ!
あの弓の先を変えるガジェットがすげえかっこいいよ!!
そして敵を打ち落とす様がかっこよすぎるよ!!
那須与一もびっくりの弓技だよ!!



と、まあ登場した時に盛り上がれるし、むしろこれは観てから決めても問題はないです。これがあると観た後の会話も盛り上がるんスよ、きっと。



という感じで準備ができたら劇場へ。

今回は3Dの評判も上々みたいなので、3Dもいいかもしれませんね。
アメリカンヒーローが原作なだけに、アメリカンジョークもなかなか効いてる映画なので、普段はヒーローものを観ない人でもきっと楽しめるはず。たぶん。

アベンジャーズの活躍を、ぜひ劇場で体感してください!




0 件のコメント:

コメントを投稿